抜け毛の悩みに|育毛剤を活用して驚きの効果を知る

男性

薄毛解消方法の特徴と違い

育毛

それぞれの特徴を理解する

増毛と植毛はどちらも薄毛の悩みを解消する方法ですが内容は全く違います。増毛は人工毛を自分の頭髪に結び付けたりシートで張り付けたりして毛の量を増やすことです。増毛方法は4種類ありは薄毛治療専門病院やメンズサロンなどで行うことができます。結束式は頭髪の根元に数本の人工毛を結びつける方法で、短時間で薄毛を解消し毛の量を増やすことができます。編み込み式は増毛用の特殊な糸で作った土台を作り、その土台に人工毛を結びつけていく方法です。頭全体を土台でカバーするので安定性があり激しいスポーツも可能です。接着式は人工毛を付けたシートを薄毛の部分に貼って薄毛を解消する方法です。特に生え際の薄毛を自然な仕上がりに見せることができます。全く毛がない部分にも増毛シートを貼ることで薄毛を解消できます。最後はパウダーなどを頭皮に振りかける方法です。一時的に髪の毛を濃くすることができ薄毛を分かりにくくすることができます。植毛は医療行為にあたるので薄毛治療か植毛専門病院、美容外科などの医師がいる病院で行います。植毛は主に後頭部の毛を薄毛の部分に移植して発毛させる治療方法です。後頭部の毛を毛根ごと採取して薄毛部分の毛穴に植え付けて定着させます。移植された毛は一度抜け落ちますが、そのあとには自分の毛が発毛し成長してきます。発毛した毛は自分の毛髪なので自然な仕上がりとなり定期的なメンテナンスも必要ありません。植毛は頭だけでなく眉毛やまつげなどの体毛の薄毛も治療することができます。増毛や植毛は無料のカウンセリングを行っているところが多いので、内容を理解したうえで自分にあった方法を選ぶようにしましょう。